名刺交換

相手の記憶に残るインパクトのある名刺

あなたは普段どんな名刺を使っていますか。 職種によってはたくさんの人と名刺交換を行っていると思いますが、後から名刺を見返しても相手のことをほとんど思い出せないということがあると思います。 逆に自分が名刺を渡した相手にまったく覚えて貰えないということも同様にあるはずです。
そこで少しインパクトのある名刺を使ってみるのはどうでしょう。 例えばイラストや自分なりのキャッチフレーズを載せた名刺を目にしたことはありますか。 そのような名刺は名前と役職や連絡先だけが羅列したものより多少印象に残りやすいです。 他にも名刺にインパクトを持たせる方法があります。
名刺の素材にこだわって見るのもおすすめです。 薄い上質な木で出来た名刺やプラスチック製のものや布製など、色んな素材で名刺を作ることが可能なサービスを提供している業者が増えています。 特別な相手へ渡す用に数枚用意してみてはどうでしょうか。
また、堅い社風の職場で目立つ名刺を使いづらいということであれば、プライベート用の名刺として使い分けするのもおすすめです。 今はブログやツイッターの情報を載せたプライベート用の名刺を持ち歩く人も増えています。 少しこだわってみるだけで相手に自分をうまく印象付けるきっかけがつかめるかもしれません。

名刺作成方法

企業では名刺を作成する機会が多くあります。大企業などでは専門の名刺作成業者に依頼することが多いと思います。しかし自営業などの小さな会社では自分で作るというところも多くあるのが現状です。実際に自分…

click!more